指定管理者制度は、「公共の施設」(墓地公園・霊園・火葬場)などの維持管理を業務委託の形態から指定管理者制度へと移行したものです。
法令・条例・行政上のルールの中で「公共の施設」としての設置目的に沿った管理運営を行い、維持管理経費の削減を図ると共に利用者サービスの向上を目指した制度となっています。
当団体では墓園維持管理には専門的見地と利用者サービスの高い水準が必要不可欠だと考えております。「官低民高」と云われるように民間霊園の高い管理体制と利用者サービスを取り入れた公営墓地の維持管理を行って参ります。
更には地域交流を通じた社会貢献にも努め、墓地や火葬場など総称ともいえるNIMBY施設(Not In My Back Yard)の払拭にも取り組んで参ります。



指定管理者 業務実績(例)
施設概要 相模原市営霊園( 峰山霊園・柴胡が原霊園 )
所在地 相模原市南区磯部4573番地2
施設の内容 種別霊園
管理面積 16ha (峰山霊園)  1.01ha (柴胡が原霊園)
墓所の区画 普通墓所 2499区画 (峰山霊園)+739区画 (柴胡が原霊園)
芝墓地 4177区画
合葬式墓所 5000区画
施設利用 開所時間 8:00/閉所時間 17:00/管理事務所 8:30~17:00
ホームページ www.sagamihara-shieireien.com

指定管理者 実例イメージ
指定管理者 実例イメージ
指定管理者 実例イメージ